モノづくりで未來を創る、クリモト

「小諸市における設計?施工一括発注案件 管路DB方式を初受注」 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

「小諸市における設計?施工一括発注案件 管路DB方式を初受注」

2019/07/22

 株式會社栗本鐵工所(代表取締役社長:串田守可)は、小諸市役所建設水道部が設計?施工一括発注方式(管路DB方式※)で発注した「送配水管路更新業務(丸山配水池~坂の上配水池)」を公募型プロポーザル方式による審査の結果、6月21日付で受注し契約を締結しました。

1.事業概要

 事業名稱 :送配水管更新業務(丸山配水池~坂の上配水池)
 事業方式 :設計?施工一括発注方式(DB方式)

2.背景

 小諸市役所建設水道部では、従來より地震や臺風などの自然災害に備えた上水道管路の機能充実を目的とし、當該地區の送配水管路(約2.4㎞)の2條化を検討されていました。一方、限られた予算、人員の中で効率的に上水道管路の更新?耐震化を実施するために、年間業務量の平準化や工期短縮を期待できる複數年契約の管路DB方式による発注を當案件に適用されました。これを受け、當社は地震などの災害時でも管路機能が損なわれないGX形ダクタイル鉄管を使用することで、水道管路の耐震化も併せて実施する形の提案?入札を行いましたところ、小諸市役所建設水道部の審査により當社が優先交渉権者に選定され、受注する運びとなりました。

※管路DB(デザインビルド)方式
従來個別に契約していた管路の「設計」、「施工」、「材料調達」などの業務を 一括で契約する発注方式。
一括契約することにより、発注者側の発注業務削減、請負者側の年度末など 時期による業務集中の緩和などが期待できます。

3.事業期間

 2019年6月21日~2022年2月25日 (約2年8ヶ月)

 當社は、人々の生活を支える上水道という社會インフラの維持更新に向け、ダクタイル鉄管の管材メーカーとして材料の安定供給に加えて、110年の歴史に培われた信頼、ノウハウをもとに調査、設計、施工といった幅広いソリューションを提供してまいります。
 更に、本件では地元の設計會社、工事會社に協力會社として參畫いただき、當社が管材メーカーとして保有する水道管路におけるノウハウを共有することで、地元企業のスキルアップ、地域振興にも貢獻してまいります。

以上

本件に関するお問い合わせ
株式會社栗本鐵工所 鉄管事業部 事業企畫部
電話 03-3450-8513

■印刷用

「長野県小諸市における上水道管路耐震化の設計?施工一括発注案件 管路DB方式を初受注」

カテゴリ:技術情報

贵州十一选五走势图爱乐彩