モノづくりで未來を創る、クリモト

金屬コンタミレス?高溫対応/セラミックキルン(連続外熱式ロータリーキルン) [栗本鐵工所]

お問い合わせ

金屬コンタミレス?高溫対応/セラミックキルン(連続外熱式ロータリーキルン)

本製品の擔當窓口 機械システム事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


セラミックスレトルト採用により
金屬コンタミレスに対応

連続外熱式ロータリーキルンのレトルト材質にセラミックスを採用し、金屬コンタミレス?高溫焼成に対応しています。またφ1,000程度までの大型機の製作も可能です。

特長

金屬コンタミレス焼成に対応

レトルト材質にセラミックスを採用することにより、処理物が金屬部に接觸することなく連続焼成?熱処理を行うことができます。

高溫域(~約1,500℃)での連続焼成に対応

一體成形型セラミックスレトルトにおいては、高溫域(~1,500℃)での連続焼成?熱処理が可能です。

φ1,000程度の大型機製作が可能

大型機にはセラミックス溶射+特殊構造を採用しており、φ1,000程度の大型機製作が可能です。

雰囲気制御下での焼成に対応

金屬レトルト使用時と同様のシール構造が可能であり、雰囲気制御下での焼成?熱処理に対応しています。

レトルトの交換が容易でメンテナンスも簡単

処理物に応じてレトルトの交換が容易にできます。またメンテナンス必要部分も少ない構造になっています。


セラミックス溶射レトルト


用途

リチウムイオン電池材料(正極材?負極材)

キャパシタ用正極材?負極材

レアメタル等の無機金屬材料

セラミックス等のファイン材料

詳細

仕様

機器仕様

レトルト型式 レトルト徑
(mm)
レトルト長さ
(mmL)
レトルト本數 加熱方式 加熱溫度 駆動モータ
(kW)
一體成形
タイプ
φ100~φ400 1,000~4,000 1~5連 電気爐による
間接加熱
~1,500℃ 1.5~3.7
溶射+特殊構造
タイプ
φ400~φ1,000 4,000~1,0000 1本 電気爐による
間接加熱
~1,000℃ 3.7~22

セラミックキルン構造図

NO. 名 稱
1 セラミック製レトルト
2 電気爐
3 供給機
4 供給機ホッパー
5 供給コンベヤ
6 排出コンベヤ

キーワード

適用工程

本ページの所管部署 機械システム事業部

製品一覧に戻る

プラスチック?化學?電子部品?セラミック関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源?エネルギー関連機器カタログ
  • 化成品価格表

醫薬?食品関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源?エネルギー関連機器カタログ

粉體機器広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源?エネルギー関連機器カタログ

鉄鋼業/窯業/鉱業?砕石業/資源回収?再処理関連製品広告

  • バルブ価格表
  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源?エネルギー関連機器カタログ
  • 製鉄フロー
  • セメントフロー
  • 砕石フロー

電力?ガス?石油?石炭?エネルギー関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源?エネルギー関連機器カタログ
  • 石炭火力発電フロー
  • 建材事業部 カタログ?価格表
  • 化成品価格表
贵州十一选五走势图爱乐彩